リピート割を活用する

毎回、同じ引越し業者を選んでいる人は、そのサービスを理解していることとおもいます。これは、リピート割と呼ばれていて、定期的な引越しや、転勤族などが引越しをするたびに、いつも同じ引越し業者を選ぶことで、引越し費用が格安になるプランです。

引越しには多額の費用が発生しますので、1円でも安く済ませようとおもうのが一般的です。前回の引越しで、担当してくれた作業員がとても丁寧だったとか、家具などの移動も安心して任せることができたし、トラックの置き方や養生もしっかりと対応してくれた!というのであれば、同じ引越し業者を選ぶといいでしょう。

また、うちを選んでくれたことへの感謝の気持ちの表れとして、費用を格安にしてくれるリピート割を適応してくれる場合が多くみられます。それだけではありません。たとえば、引越しの際にでる不用品や電化製品などのリサイクル家電を無料で引き受けてくれる業者もあります。

引越しの日も平日にすることで、更に割引率も高くなり、30~50%も格安になることが多いようです。飲食や洋服などと同じように、お気に入りのお店を見つけてお得意様になれば、さまざまな恩恵を得られることを覚えておくといいですね。

早割りで格安になる

引越し費用は、かなり高額になることも多く、荷物の量や移動距離など、料金を決める場合には幾つもの問題点が浮かび上がってきます。どれだけ予算を抑えられるかがカギとなる引越し費用ですが、インターネットで一括見積りをする際のポイントはどのようなものか考えてみたいと思います。

まずは、かなり先の引越しであれば、早めに希望日を決めることで「早期割引」が適応されるでしょう。これは、引越し業者も事前にトラックや人員の確保ができますので、ゆとりを持って対応もしてくれます。交通機関や宿泊先でも、早割りがありかなりの割引率ですので、それらとよく似たサービスと同じであると言えるでしょう。

また、トラック一台とか、コンテナ一台など単身者向けの引越しパックであれば、かなりの率で早期割引に対応してくれるようです。およそ、2,3か月前には見積りを依頼してみるといいでしょう。1か月前になると早期割引は適応外になりますので注意しましょう。

単身者で、しかも転勤族であれば、毎回同じ引越し業者に依頼することでサービスなど受けやすくなると考えられています。このサービスこそが、リピート割です。引越し業者にとってはお得意様になるわけですから、費用も格安になることでしょう。このようなサービスがある格安な引越しサービスを見つけましょう。

引越しでリピート割

引越しをすることが決まった場合には、インターネットなどで引越し業者を一括で見積もれるウェブサイトを利用する方が多いとおもいます。見積りに時間はかかりませんが、あっという間に引越し業者から、自分が登録したメールアドレス宛に大量のメールが届きます。メールだけでなく、登録した電話番号にもすぐに着信があり、その点だけは、少しドン引きしてしまいますが、それでも比較検討することを考えれば、一度で済む一括見積りはメリットが多く得るものもあるでしょう。

引越し業者から届くメールには、希望する日だけでなく、その前後のおおよその費用が記載されています。まずは、この段階で、自分の予算にあった引越し業者をいくつか候補として検討してみることをお勧めします。

引越しは、10年に1回くらいだけという方から、2年に1回は引越しをしますという方まで、引越しのたびに見積りサービスを利用するのもいいですが、実は、前回と同じ引越し業者に依頼をすることで、割引サービスをしてもらえる場合があるのをご存じですか?このサービスは、リピーター割などと呼ばれています。これは、インターネットでもテレビCMでも宣伝することなく、もう一度わが社のサービスを利用してくれた顧客に対して、お礼の意味も込めて引越し費用を安く提供してくれるサービスです。

どの引越し業者に依頼しようか悩んでしまう場合には、前回の引越しでお世話になった会社にまずは、問い合わせてみることも必要ですね。